2012年10月15日

■神戸あるある 31〜40


「神戸あるある〜その31」布引の滝は、名前が超有名で、場所も新神戸駅から徒歩でいける便利なところにあるが、実際行ってみると、びっくりするぐらい人がいない。


「神戸あるある〜その32」東京に行って「神戸から来たの?神戸屋のパンって美味しいよね〜」と言われても「あれは大阪の会社で…」とは言えず、笑ってごまかす。


「神戸あるある〜その33」神戸が紹介される時には、ポートタワーと海洋博物館の風景が定番である。その海洋博物館にルービックキューブを自動で揃えてくれるロボットがあるこということは、あまり知られていない。


「神戸あるある〜その34」ルミナリエでは観光客の人は懸命に写真を撮っているが、地元民は「今年のは、形と色が・・・」と評論家になって語る。


「神戸あるある〜その35」三宮で待ち合わせする時。男同士→「おっぱい山で!」 女子が入ると・・→「ハーゲンダッツの前の公園で・・・」


「神戸あるある〜その36」住吉川はJRの線路の上を流れている。どうやって工事をしたのかを考えると、夜も眠れない。


「神戸あるある〜その37」「改札口の横に居酒屋を作るなんて反則〜」とつぶやく、JR灘駅を利用する酒飲みの友達がいる。


「神戸あるある〜その38」日本三大夜景といわれる神戸の夜景。普通の人は山に登って上から見るが、通の地元民は、六甲アイランドに行って下から見上げる。


「神戸あるある〜その39」阪急・春日野道駅を初めて利用すると、ホームの狭さにびっくりする。うっかり地元民にその話をすると「昔の、阪神・春日野道駅はもっと狭くて…」という話を延々と聞かされるはめになる。


「神戸あるある〜その40」西宮や宝塚の人と高校入試の話題になった時、「総合選抜?何それ?」という会話をしたことがある。




★無料体験・月1回会員 受付中!!
(神戸摩耶 かけっこ・陸上教室) http://mtfc.jp/
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html
posted by 摩耶T&F at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸あるある
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60708741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック